So-net無料ブログ作成

SF名画アビスを鑑賞 [映画]


アビス (完全版) [DVD]

アビス (完全版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



前日の金曜日ですが、偶然にもブックオフで中古で売られていたSF名画「アビス」を購入しました。

そして、同日の内にこの映画を鑑賞しました。

どうしてこの映画を見たかと言うと、まず以前東京MXのとある番組で紹介されていたからです。

またこの映画の監督が、あのジェームズキャメロン氏であるか

らです。このキャメロン氏が時間を掛けて製作した作品ということもあり、最後まで興味を

持って見ることができました。

勿論キャメロン氏の映画作品なので、男勝りな女性が活躍

する事がありました。そして、主人公達が遭遇する海底の神秘

にも注目です。上記理由を元にして考えると、深海版未知との遭遇とも言えなくはないかな

と感じております。この事については、未だに海の中には我々が知らない興味深い

世界が存在するかでしょう。


公開初日にジュラシックワールドを鑑賞する・・ [映画]

今月日本で公開されたジュラシックワールドを公開初日に見てきました。




久々ではありますが、今回のジュラシックワールドを3D上映という形を選びました。

内容については、開園当初から上手に運営されていたジュラシックワールドが

ちょっとした事件によって大混乱に晒される事になります。

勿論とても納得が行き、面白いストーリー展開となっている映画と思います。

何となくではありますが、ストーリーが「カオス理論」に則っているような気もします。
(これについては、最初の映画作品である「ジュラシックパーク」も同様。)

しかしながら、この映画を見ていると何か「ジュラシックパーク」にあったシーンと

似ているシーンがありました。

まずはこの作品を見ていただくことをお勧めします。

ついに「人生、サイコー」を鑑賞する [映画]

 今月に至ってついに「人生、サイコー」という洋画を鑑賞しました。

人生、サイコー!  DVD

人生、サイコー! DVD

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: DVD



この映画は以前私がこのブログで紹介した「人生、ブラボー」のハリウッド版リメイクです。



勿論この映画の内容は、「人生、ブラボー」同様しがないトラック運転手40歳独身男デビットに

何故か533人の子供がいて、その内142人から身元の開示の裁判を起こされてしまった。

それもデビットが若い頃に精子提供を行っていた事が原因。

この事を上手く収拾?する為に、デビットが友人の弁護士(?)と解決していこうとします。

その友人の弁護士を演じているのは、今を時めく俳優クリス・プラットなんですが

この映画でも役にあった演技を行っています。

私としては、この映画は今年?のいい映画の一つに入ると思います。


映画(全般) ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

トゥモローランドを鑑賞してきました [映画]

  今週の火曜日にTOHOシネマズにてディズニー映画「トゥモローランド」を鑑賞してきました。




因みに東京ディズニーランドのトゥモローランドの風景はこんな感じです。

IMGP0068.jpgIMGP0067.jpg

確かに近未来的な感じがして、とても素晴らしい風景です。

映画「トゥモローランド」の内容としては、とても複雑であり一概に「こうだ」とは

言えないと私は思います。

また、その内容自体地球の環境問題等も含まれている為良く考えさせる感じ

でした。


映画 ブログランキングへ


ディズニーリゾートランキングへ

ジュラシックワールドの舞台とは? [映画]

 久々の映画ネタです。今年の8月に、ついにジュラシックワールドが日本で公開されます。




第一作目を経て、恐らく20年位たってやっとテーマパークとしてオープンしたジュラシックパーク。

ここで気になるのは、ジュラシックワールドが存在している島はどこかという事です。

因みにそのジュラシックワールドが存在することになっている島は、第一作目「ジュラシック・パーク」で

登場したイスラ・ヌブラル島です。


ジュラシック・パーク [DVD]

ジュラシック・パーク [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD



様々な経歴?を経て、イスラ・ヌブラル島がまたパークの場所として選ばれたようです。

映画 ブログランキングへ

さることながら、今回の映画が展開していくのか楽しみです。


「ティファニーで朝食を」の主題歌のムーン・リバーが・・・ [映画]

 今回は映画ネタではありますが、多少鉄道ネタの要素もございます。

「ティファニーで朝食を」と言えば、オードリーへプバーンの主演映画として有名です。

またこの映画の主題歌と言えば、ムーン・リバーであることも周知の事だと思います。


ティファニーで朝食を [DVD]

ティファニーで朝食を [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ジャパン
  • メディア: DVD



この映画の主題歌である「ムーン・リバー」がなんとJR東日本の発メロこと発車メロディーとして

使用されていることを最近知りました。

これがその証拠の動画です。


今現在はこの北小金駅でしか聞けないとのことですが、何故このムーン・リバーが駅メロになったのか

不思議としか言えません。

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今年は2015年 [映画]

 今回は久々の映画ネタとなります。


今年は2015年であることは皆様がご存じだと思います。そして2015年と言えば、BTTFことBack to the future

part2を思い出す人がいるかと思います。勿論私もその一人です。

この映画に欠かせないものといえば、DMC-12ことデロリアンであることは間違いないかと思います。



このDMC-12を作り上げたのは、勿論GMをクビにした?と言われたデロリアン氏であることは周知の事実。

たったの約1400台ほどしか製造されなかったこともあり、見かけることはほぼ不可能?と言われています。

そのデロリアンを久しぶりにMEGAWEBまで行って見てきました。



なんと今回は奇遇な事にデロリアンの両サイドの扉が開いておりました。IMG_0249.jpg

これを見ていたら、Part2での最初のシーンを思い出してしまいました。このような姿が見れて、とても感激してお

ります。因みに実際の車内はこのようになっております。

IMG_0250.jpg


人生、ブラボーの元ネタとは? [映画]


人生、ブラボー!  [DVD]

人生、ブラボー! [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD


 
 去年人生、ブラボーという映画が日本でも公開されました。
この映画の簡単な内容は、「42歳の独身男に533人の子供がいたことが発覚し、その子供たちに身元開示の
裁判を起こされてしまう」です。

因みにこの映画のCMはこんな感じです。



 とある話に依れば、この映画には元ネタとなるお話が存在したそうです。それも、このことが実際に某テレビ番組(VTR)にて取り上げられていたそうです。以前まではそのVTRがYouTubeにアップされていましたが、いつのまにやら削除されてしまいました。
 

 その元ネタについては、この動画を参照してください。

 

メリーポピンズの根幹とは? [映画]

今回はあえて映画の項目と致します。メリーポピンズといえば、様々な名曲を生み出しました。
これらの曲の中にはこの映画の根幹を表現したともいえる曲があります。
それが2ペンスに鳩を(原題はFeed the birds )です。



その根幹と言うのは、『慈愛の愛』というものです。もっと簡単に言うと、小さな行いが他の人々を幸せにするということです。 恐らく、メリーポピンズを見たことある方はよく分かってくれると思います。

タイタニック2012について [映画]

以前このブログにてタイタニック2012なるアサイラム社が製作した酷いパロディB級映画を
お伝えしました。ちなみにこれがこの映画のトレーラーです。以前も言いましたが、あまりにも滑稽なので
見ていておかしいなと感じることがありました。



こっちに渡米したから分かったのですが、とある有名な豪華客船に外見がソックリであると。その豪華客船とは、RMSクイーンメリーなんです。

image-20131030135517.png

只今クイーンメリーは博物館船兼ホテルとしてロングビーチに係留されています。私としては、このような歴史的な船をこのように?扱うとはあまりにも酷いと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。