So-net無料ブログ作成

不動産流通推進センターの講習 [雑記]

私の知人の知人が不動産業界に勤めており、不動産流通推進センターの講習と言うものを

受講したとの事である。話を聞く限り、不動産取引主任士の資格試験の講習とのこと。

勿論その講習を受ける前の2ヶ月間に、向こうから送られてきた教材で

勉強する必要がある。

一応インターネットのマイページがあるらしいが、このページを通じて本格的な勉強に興じる

事は出来ないらしいとの事。

ここまでなら、良くある講座の類であろうと推測される方が居られると思う。

しかし、本当はそうではないのである。

何とその講習で行われるテストを突破できれば、本当の取引主任士の資格試験にて

5問ほど合否の判定を免除してくれるとの事である。

確かにそのセンターに加盟している企業の従業員にとっては嬉しい限りで有ろう。

勿論この制度に何らかのメリットがあることも理解できる。

その反面ではあるが、何も知らない一般人やユーキャンなどの講座を受けて試験に

臨んでいる人に取っては一種の「差別」的な扱いを受けていると

感じる人が少なからずいらっしゃるで有ろう。

何故私達は時間を割いて努力してこの試験に臨んでいるのに、彼らはそのついでに免除

を受けなければならないのかと・・。

このような制度を設けているセンターには、一種の説明責任があると私は思う。

もしセンターが何らかの見解を発せられるのなら、普通の人が納得できる

よう説明して頂きたい。


高品質で低価格が一番? [雑記]

私の知り合いが最近大口の所に椅子やテーブルなどの家具を

オーダーメイドで製造している会社さんが横浜の方にと言っていた。

勿論話を聞く限り、国産の素材を扱っている為

如何してもお値段が張るとの事らしい。

私としては、それが原因とは思えない気がする。

現に鉄道模型メーカーの関水金属ことKATOは、国内で高品質な製品を製造しつつも

OKストアやダイシン百貨店同様低価格で販売している。

それでは何が原因なのだろうか⁇

おそらくその家具の製品を製造する何処かの時点で、契約した工場に

外注をしているのだろう。

それが低価格化への枷となっている事は否めない。

是非この家具メーカーさんには、関水金属の事例を

上手に手本として欲しいと思う。

出来る範囲でいいので、外注から自社製造に転換を

図ってほしいものと感じた。

諸事情により・・ [雑記]

諸事情により、Googleアカウントを一時的に廃止しました。

YouTubeに投稿さしていた動画は、再度YouTubeに投稿し直す予定となります。

そしてそれ以外の機能からは、完全に撤退する事にしました。

果たして今後どうなるやら・・。

ミニミニ [雑記]

 ミニミニと言えば、某有名な不動産仲介の企業とイメージがあると思う。

しかし、最近はミニミニのCMをあまり見た経験がない。そして本当に企業として存続しているのか

気になっていた。その理由は、ミニミニの店舗を見たことがないからが一番の理由である。

(個人的には、ミニミニよりアパマンショップの方が信頼できる不動産仲介の企業だと考えてます。)

先ほどYouTubeで「ミニミニ」と検索した結果、何とミニミニのCMを発見しました。

因みにこれが、そのミニミニのCMです。



それも何故かアニメを使ったCMでした。

私の感想としては、まあうまい具合にできたCMだと思います。

昨日 [雑記]

 昨日ではありますが、銀座にあるソニービルで開催されているソニーアクアリウムを見てきました。
その日は主に1階と2階にある水槽を見てきました。 特に野外水槽については、とても巨大で美しいもの
であったと思います。
 因みに、その野外水槽の中はこのような感じです。s_P8030017.JPG

見る限りとても美しい水槽であると言わざるを得ません。そして、この水槽には、通称「ナポレオンフィッシュ」と
呼ばれる海水魚を見ることが出来ます。s_P8030012.JPG
 この個体はそこまで大きくはありませんが、海の宝石?と言われるほどとても美しい魚であることは
間違いないと私は思いました。皆様も今月中にソニービルを訪れる事をお勧めします。

今回こんなイベントを発見 [雑記]

★第3弾★【マンナンライフ】クラッシュタイプの蒟蒻畑ライチ味≪新発売≫イベント!

先ほどこのようなイベントを発見し、ただ今応募してみました。これはこんにゃく畑新製品試供品のイベントで500名限定だそうです。それを踏まえると、簡単には当選するとは思えないと私は思っております。

公文式の影とは?番外編 [雑記]

http://ameblo.jp/yukinnko-yukina/entry-11529630276.html
 偶々このような記事を見つけたのでご紹介させていただきます。ブログ主が公文式の教室にてアルバイトをしていたようですが、思わぬハプニングに遭遇したようです。バイト内容としては、ただ単にプリントへの丸つけだったようです。
 回答はあっていのですがそれを解く方式が間違っていたので×にしたところ、逆にそこの教室の室長(?)から怒られたようです。その理由としては、答えがあっているから正解でいいと室長から言われたようです。
これに関してですが、この論理はあまりにもおかしいと言わざるを得ないと思います。たとえ答えが合っていたとしても、問題を解くための公式がきちんと成立していなければ問題が正式に解かれたわけではないと思います。
 公式が間違っているのに回答が正しいからと〇に訂正しろとの室長の判断は言語道断であるとしかいいようがありませんし、しっかりとした教育を受けているのか疑問を感じざるを得ません。
これを踏まえると、塾は必ず直営で運営すべきだとも感じました。


公文式の影とは? [雑記]

 
皆さんもご存じのように日本には学習方法として公文の「公文式」が存在します。
でも公文式の評判としては、大体が賞賛の声ばかりです。それを踏まえると、逆に反対の声があるのか不思議に感じます。
 よくよく調べてみたら、「公文式」に対する疑問の声が何個も見つける事になりました。

危ない公文式早期教育

危ない公文式早期教育

  • 作者: 保坂 展人
  • 出版社/メーカー: 太郎次郎社
  • 発売日: 1994/05
  • メディア: 単行本


 まずはこんな本を発見しました。この本の著者は、なんと世田谷区の区長である保坂氏が記述したものです。
この書籍において、彼は子供への早期教育が悪いと書いております。確かにそれはそうかもしれません。

特に公文式では論理的な思考は身につかないというお話もちらちらと目にしました。確かにそれは一理あるかと思います。その理由としては、問題がスピードを重視しているからだそうです。
これについてはもう少し調べる必要性があるのではないかと思いました。



スーパーシャトル [雑記]


image-20131026214733.png
(写真はイメージです。)

12月下旬にロサンゼルス国際空港から東京/成田へ帰国する予定なんですが、LAXまでスーパーシャトルを使うことに。そして予約しようとしたところ、クレジットカードがどうのこうのにより予約できず。
でも昨日USPSから荷物を日本に郵送してもらう為に行ったとき、私はクレジットカードを使用。

その時は別に問題なく利用できました。ですから、何故にクレジットカードが利用できなかったのかが不明。一応後でクレジットカード会社に連絡するつもりですが、それで何とかなればいいのですが。
まさかとは思いますが、スーパーシャトルのサイト側の問題とも考察することも可能ですが・。

よくよく考えると、住所に関して問題があったのかもしれません。?

迷惑メール [雑記]

先ほどSo-netメールを確認したところ、とても不審なメールをは発見。
即でありますが、其れ相応の対応策を実行させて頂きました。

勿論、これに関してはお察しして頂ければ幸いです。
因みにどこからのメールかというとyahoo.co.jp でした。
インターネットによる情報では、所謂迷惑メールの温床とも言える場所からでした。

ですが、100%そういう訳ではありません。内容は、インターネットゲームの異常ログインに関する物でした。
普通なら、そのようなメールはこのようなアドレスで送られて来ることはありえません。本当なら、某会社に通告しても良かったのですが、敢えてしませんでした。それこそ、迷惑メールを送ってきた人の
思い通りになるのでないかと感じたからです。

皆さんもこのようなメールには気をつけるようにして下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。